新型コロナウイルスへの感染予防・拡大防止の対応について

 

【5/7追記】緊急事態宣言の延長に伴い、PMD医学部専門予備校でも開校時間の短縮期間の延長を行います。5/6→5/30まで20時までの開校時間となりますので、ご了承下さいませ。
 

校舎・教室における新型コロナウイルスの感染拡大防止について

PMDの各校舎では、新型コロナウイルスの感染予防のため、教室等の換気、湿度管理、消毒作業を行うとともに手洗いやうがいの励行および、消毒液・マスクの設置などを行っております。

 

生徒:全ての授業をオンライン授業へと切り替えて、来校しないように周知しています。

職員・講師:社内業務は基本的にテレワークとし不要な出勤は控え、講師も自宅からの授業へと切り替えております。

 

保護者様の来校に際しては、発熱などの風邪のような症状があるときは、来校をお控えいただき、電話などでお問い合わせください。

 

授業について

PMD医学部予備校グループでは「新型コロナウイルス」による感染拡大を防ぐため、2020年度の授業を双方向でのオンライン授業にて開校いたしました。

映像配信授業とは違い講師と生徒でやりとりを行いながら、対面式の授業と大差ない臨場感ある授業をお届けしております。

 

校舎の開校時間について

5月6日(水)までの期間は、開校時間を短縮して08:30~20:00といたします。

※お問い合わせ等は、受付時間内にお願い申し上げます。

 

お問合せフォーム

092-406-7088

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL